トレーニングに集中するための完全予約制のプライベートジム

プライベートジムは完全予約制となっています。

今日は時間が空いたからトレーニングしたいといっても、予約以外は受け付けてもらえません。

・完全予約制の意味

プライベートジムは、個々に合った最適なトレーニングメニューでトレーニングを進めていきます。

ただしトレーニングは毎日ではなく、週に2回か多くて3回です。

それ以外は与えられたメニューを自分でこなします。

完全予約制にする事で、トレーニングに集中できるようにしています。

予約は事前にスケジュールを組んでおきますが、WEBからも予約ができるところがあるので、その場合は都合のいい日に予約を取る事もできます。

・キャンセルについて

予約していた日に都合が悪くなる事もあります。

キャンセルについての扱いは、ジムにより異なります。

例えば体調が悪くトレーニングできるような状態ではない場合は、無条件でキャンセルもOKとしているジムでも、ほかの予定を優先したり、遅刻したりという身勝手な理由の場合は、1回分のトレーニングを消化した扱いにする事もあります。

プライベートジムでもマナーはありますので、身勝手なキャンセルはNGです。

・まとめ

だいたい数日前か前日までにはキャンセルを申し出るのがいいでしょう。

やむを得ない場合は、予約を取り直す事もできますが、キャンセル料が発生する可能性もあるので、事前にしっかりと確認し、できるだけ行ける日を選ぶようにします。

ただしキャンセルをして次の予約を取る場合、希望する日に取れるとは限りません。

このエントリーをはてなブックマークに追加